ドクター経歴

横浜院 院長

内川 晶氏 (うちかわ しょうじ)

内川 晶氏 (うちかわ しょうじ)

経歴
  • 1998/03:埼玉医科大学医学部形成外科卒業
  • 1998/06:美容外科専門クリニック
  • 2004/01:城本クリニック

1:院長挨拶

横浜院院長の内川晶氏でございます。城本クリニック横浜院では医師、看護師が一丸となり、美容治療・手術を受ける患者様をしっかりサポートをさせて頂きます。2020年で横浜院が開院して19年を迎えます。開院当初から長く通って頂いている患者様も沢山いらっしゃいます。引き続き皆様に喜んで頂けるよう城本クリニック横浜院一同努めて参りたいと思います。

2:美容外科医を目指した理由

医師は、殆どの診療科目で病気の治療を目的とします。病気を発症しているマイナス状態から、正常(健康状態)に戻すことを役割としている中、美容外科は、更にプラスの医療を提供する事ができ、人々に幸福をもたらします。
長年コンプレックスで苦しむ方々のお悩みを解消することができ、且つ、そのことで笑顔あふれる華々しい幸せな人生にすることができるのは、美容外科だからこそできる事だと思います。また、手先器用で手術がしたくて、結果が目で見てわかり、自分の仕事をする上で、責任がはっきりしている事にも遣り甲斐を感じています。

3:美容外科医として大切にしていること

人の心を大切にした医療としての美容医療に誠心誠意に取り組んでおります。
お一人お一人の外観におけるお悩みに寄り添い、しっかりとした、結果の出る手術をして、自信をもって社会生活をおくれるようにサポート致します。
そして、豊かな心で人生を生きていく助けになりたいと思っています。

4:現在の美容医療について、美容医療の意義・あり方について

昨今、SNSの普及とともに、
美容外科医療を受ける患者様も、手技や機器、手軽な薬の進歩により増えている様に感じます。

美容外科の意義は
外見が美しくなる事は素敵な事で、それによって、心まで豊かになり人生を輝かせる手助けに成れればと思います。

pagetop